上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ10年ほど好きで観ていたのは
犯罪捜査ものやサスペンス系のアメドラばかりだったのですが、
久しぶりに邦ドラ、しかも恋愛ドラマにハマってしまいました。

その名も「おっさんずラブ」。

愛すべき33歳ダメ男が、尊敬する上司と同居する後輩に告白されたことで巻き起こる
恋愛模様を描いたラブコメディです。
(詳しいストーリーやキャラクター紹介は公式HPをどうぞ)

吉田鋼太郎さんが乙女なおっさんを演じると知り、
何だか面白そうと軽い気持ちで見始めたのですが、
テンポの良さと、愛すべきキャラクターたちの恋の行方に、どんどん目が離せなくなっていきました。
細やかで遊び心のある演出と、俳優さんたちの熱演は、見返すたびに新しい発見があり、
最終回が放送されてから3週間以上経ったというのに、今もリピートしていたり。
これが○○ロスというやつか!とも思ったのですが、
寂しさというよりもいまだに熱が冷めない感じなので、ロスとはまた違うのかもしれません。

いい歳をしてこんなことを言うのは少し恥ずかしいのですが、
「性別や年齢関係なく、人が人を好きになるって素敵なことだなぁ」と
素直に思えた作品でした。
思い切り、笑って、泣けて、胸キュンできた、最高のラブコメでした。

印象に残っているシーンをひとつ挙げるとしたら、やはり最終回のプロポーズですね。
あんなに格好悪くて、真っ直ぐで、心に響くプロポーズ、他にないです。
「ずっと一緒にいたいから結婚したい」というシンプルな気持ちを叫ぶ春田の姿に
胸を打たれました。
あの優柔不断で流されてばかりだった春田が…!と感慨深かった。
そして、相手の幸せを願って身を引くほどに本気だった恋が成就した牧。
彼が感極まって流した涙に、思わずもらい泣きしてしまいました。
この先何があってもこの2人なら乗り越えていくんだろうなという確信を抱かせてくれる、
最高のシーンでした。

その一方で、部長のことを考えると胸が痛い…!
春田を公私に渡って献身的に支えたうえ、牧の元へと背中を押した姿は
いじらしくて本当に格好良かったです。

面白いドラマを作る!というスタッフさんと演者さんの熱量が伝わってくる作品に
出会えてとても幸せでした。
どういう形であれ、続編やスピンオフが観られたらいいなと願っています。

◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆

そんな「おっさんずラブ」をきっかけに、最近は映画ドラマ三昧です。
OLに出演されていた俳優さんたちの過去の作品を観たり。
改めてラブコメっていいなと思ったので、評判のよかった過去の連ドラを観たり。
邦ドラばかり観ていた反動から逆に「THEアメドラ」という感じのものが観たくなって「ウォーキング・デッド」を観始めたり。

そんな状況なので、ゲームは何もしていません。
気になっている作品はあるし、積みゲーを崩したい気持ちもあるのですが、
実際にやるまでは至らず。
先日「ウィッチャー3」の拡張パックをクリアしたことで、
なんだか気持ちが一段落ついちゃったんですよね。

実は今年に入ってから、というか昨年の11月に「ガルモ4」を買ってから、
ゲームを1本も買っていません。
「kingdom come」や「Vampyr」が気になっていたのですが、
日本語版の予定はないようで…。残念。
楽しみにしてるBioWareの「Anthem」は
日本語の公式サイトができてるからさすがに発売される…よね?
と言っても発売日は来年に入ってからですし、
今年はもしかしてPS2を買って以来はじめてゲームを1本も買わない年になるかもしれません…。

◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆

最後にお知らせです。
Twitterの別アカウントをつくりました。
詳しくはこれまでのアカウントのプロフィール欄をご覧ください。

今までのはゲーム専用にして、
新しいほうではドラマやフィギュアスケートについて呟こうと思ってます。
これまでゲーム(特にガルモ)関係のフォロワーさんが多いなかで、
別の話題を呟くのがちょっと申し訳ないなと思うところもあったので、思い切って分けてみました。
こちらもフォローしてくださるという方はどうぞよろしくお願いします。
関連記事


コメント

  1. んじゃあ、そっちのアカウントもフォローしましたので宜しくお願いします。

    私も今はこれと言ってやりたいゲームが無くて、クリアしたのをまた始めからプレイしていますw
    ブログにも書いたのですが、先日『デトロイト』の2回目をクリア。
    海外ドラマや映画好きなら是非ともプレイしてみて下さい。
    勿論、この前の『二ノ国II』も相変わらずオススメしときやすw

    日本のドラマはもう何十年も観てないけど・・・あっ!最後に『電車男』があったw
    でも海外ドラマは一気観しちゃいますね。
    随分前だけど『プリズンブレイク』のシーズン1を観て、止められなかったもの。
    でも、シーズン2移行は観てませんけどw
    海外(欧米)のドラマや映画はストーリーが良いのに、ゲームはどーにもイマイチなのが多い。
    そっちの人を呼んでシナリオ書いて欲しいよ。

    そうそう。『Anthem』は間違いなく日本語版は発売されると思いますよ。
    私も気になっていますし、購入したいとも。
    同じく『「Vampyr』も気になってたけど、英語だけなのが痛いね。

    ( 11:43 )

  2. 梨矢子 | -

    鬼瓦さんへ

    フォローありがとうございます。お手数おかけしてすみません。

    「二ノ国II」はいずれプレイしたいなと思ってます。
    「デトロイト」もチェックしてみますね。

    「プリズンブレイク」面白いですよね!私はS3まで観ました。
    ストーリーが続いているタイプの海外ドラマ観始めると、先が気になって気になって、我慢できずに一気に観ちゃいますね。
    もしそこまで面白いストーリーのゲームが出たら、やめ時を見失ってしまって、日常生活に影響をきたしそうで困るかも(笑)。

    「Anthem」は発売されますよね!?
    「マスエフェクト」の新作の件もあるので、疑心暗鬼になってます…。

    ( 22:44 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。