第2弾拡張パック「血塗られた美酒」をクリアしました。

ウィッチャー3GOTY版-16

舞台となった「トゥサン」のマップは予想以上の広さと濃さがあり、
シナリオも本編と変わらぬクオリティの高さで、心の底から楽しかったです。

物語が終盤を迎え、探索もし尽した頃には
この世界での冒険が終わってしまうことが寂しくて、クリアしたくないとまで思ってしまいました。
それくらい『ウィッチャー3』の世界が好きです。

◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆

この拡張パックの最大の魅力は、何と言ってもトゥサンの風景でした。

華やかな都ボークレールの街並み。

ウィッチャー3GOTY版-14

その周りに広がるワイナリーの田園風景。

ウィッチャー3GOTY版-17

ウィッチャー3GOTY版-12

ウィッチャー3GOTY版-18

海中や郊外に点在する遺跡。

ウィッチャー3GOTY版-19

沼地や血なまぐさい戦場跡など重苦しい風景が多かった本編から一転。
空や水の青さ、道端の緑や花の色合いは、まるで印象派の絵画のような優しさと美しさでした。

さらに、物語の途中では魔法によって作られた異空間も登場します。

ウィッチャー3GOTY版-27

赤ずきん、ラプンツェル、三匹の子豚、マッチ売りの少女など、馴染みのある物語の登場人物たちが暮らすお伽話の国。
定期的なメンテナンスを怠ってしまったために、
キャラクターの性格や物語がブラックな方向に歪んでしまっている、というビターな設定も面白かったです。

こういう「美しさの裏にある毒」というような描写が、トゥサンではスパイスになっていました。
麗らかな風景の陰では怪物たちがうごめき、都を揺るがす復讐の足音が近づいている──、
そのギャップにとてもワクワクしました。

◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆

物語はいつものようにゲラルトが怪物退治の依頼を受けたことから始まります。
依頼主はトゥサンの領主アンナ・ヘンリエッタ公爵(通称アナリエッタ)でした。

ウィッチャー3GOTY版-20

怪物の犠牲となった者たちの情報を集め、現場を調べていくうちに、
被害者は「騎士としての5つの美徳を失った騎士たち」であったことに気づきます。
次に狙われそうな騎士のもとへ急ぎ駆けつけると、犯人と遭遇。
その正体はデトラフという名の上級吸血鬼でした。

ウィッチャー3GOTY版-21

一戦を交えるも、デトラフを逃がしてしまったゲラルト。
代わりにその場に現れたのは、デトラフの同族にしてゲラルトの旧友、レジスでした。

ウィッチャー3GOTY版-22

レジスは死んだはずでしたが、デトラフによって復活を遂げたのだとか。
その恩を感じているレジスは、今回の事件の真相を知りたいと、ゲラルトに力を貸してくれることに。

調査を進めていくと、
デトラフは愛する伴侶を人質にとられ脅迫されたことで殺人を行っていることが判明。
黒幕へ続く手掛かりを追っていくうちに、
どうやら公爵家に執着している人物なのではないかという推論に至ります。

ウィッチャー3GOTY版-23

アナリエッタへ報告すると、かつて邪悪な存在であるとして追放された姉シアンナのことを話し出したのでした──。

物語の核となったのは「復讐」。
所々端折ってざっくりまとめたのでシンプルな展開にも見えますが、
実際にひとつひとつの手掛かりを追っていく過程はスリリングで、
先の気になる展開が続いて非常に面白かったです。

エンディングは

・シアンナ死亡→ゲラルト投獄
・姉妹決裂
・姉妹和解

の3つ。

ウィッチャー3GOTY版-24

姉妹の視点に立つと和解エンドは美しいのですが、
シアンナの仕出かしたことにより、ボークレールが地獄絵図になったことを考えると
素直に喜べない気持ちもありました。
姉を想う妹の気持ちも分からないではないですが、
領主の身内だからといって大罪が許されるわけではないよなぁと、
若干モヤモヤが残ったことも事実です。

だからと言って決裂エンドがいいのかというと、後味が悪すぎて…。

意外と好きだったのは投獄エンドです。
任務を失敗してしまったゲラルトが、
アナリエッタの命により牢屋へ入れられてしまうという驚きの展開。

ウィッチャー3GOTY版-26

偉い人の依頼なんて受けるだけ損なのでは…と思わされるエンディングでもありましたが、
このエンドだと、ゲラルト救出のために奮闘してくれたダンディリオンが登場してくれるんですよね。
嬉しかったです。

◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆

物語の重要な役回りを担うシアンナ。
ロマンスのお相手でもあります。

ウィッチャー3GOTY版-25

公爵家を追放され、盗賊団のなかで育てられ、苦労しただけあって、
強かで、考えていることを外に見せない、どこかミステリアスな女性です。

これまで数多くの女性が登場しましたが、
これほどゲラルトに対する愛情を感じず、且つ、ゲラルトさんが主導権を握られた女性はいませんでした。
そういった意味では新鮮でしたが、
無理にロマンスに発展させる必要あったのかな~?とも思いました。

私はアナリエッタとロマンスさせて欲しかった…!
華やかなルックスと、
領主としての務めを果たそうとしている姿と
ワガママなお姫様のような振る舞い。
バランスが絶妙で、とても愛嬌のあるキャラクターに感じました。
でも、過去にダンディリオンと関係があったようで、
となると、ゲラルトさんは好みじゃなさそうなんですよね(笑)。
残念。

◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆

他に印象に残っている要素は、グウェントにスケリッジ勢力のカードが追加されたことと、
ゲラルトさんが家を持てたことでした。

特に後者。

ウィッチャー3GOTY版-28

ウィッチャー3GOTY版-29


公爵の依頼を受けた前金としてブドウ園をもらうことになるのですが、
自分の拠点というか帰る場所ができた嬉しさがありました。
お金をかけて改装した家のなかに武器や防具を飾ったり、
ローチのためにに立派な馬小屋を作ったり。
極め付けは、恋人トリスも訪れてくれました。

ウィッチャー3GOTY版-30

コヴィリに2人の家を持っていますが、ここは最高の別荘になりそうです。

私もこんなのどかなブドウ園に住んでみたい。
何でも段取りしてくれる執事と食事を作ってくれるメイドさんのいる家で、
悠々自適に暮らしてみたいものです。

◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆

さて、これでウィッチャー3に関しては思い残すことはありません。
とても好きな作品なだけに、クリアしてしまったことは寂しくてたまりませんが、
本編から拡張パックまで、プレイ中はずっと楽しい時間を過ごすことができました。
続編やスピンオフが出たらいいな~という希望を持ちつつ、ひとまずはこの世界とお別れしたいと思います。

ウィッチャー3GOTY版-31

関連記事


コメント

  1. お疲れ様でした。
    アナリエッタをアリエナカッタと読んでしまったw

    それはさておき、これでウィッチャー3の世界から離れるのは寂しいと。
    そんな思いに浸れるなんて凄いですね。
    名前は忘れましたけど、ベテラン女優さんがドラクエが好きで、ラスボスまで行くと倒さずに終わりにするんだとか。
    それでまた最初からやり直して・・・ラスボスまで行くと、また最初からw
    それを延々繰り返すって言ってましたよ。
    梨矢子さんと同じで、その世界を離れるのが惜しいからだそうです。

    ( 09:50 )

  2. 梨矢子 | -

    鬼瓦さんへ

    ありがとうございます。
    長いカタカナは雰囲気で読んでしまいますよね(笑)。

    無限ループとはすごい!
    ドラクエへの愛を感じますね。

    私も昔はクリアするのが寂しくなって、ラスボスとかラスダンでそのままにしちゃうことが結構ありました。
    主人公が旅をやめたり、仲間がふるさとに戻ってバラバラになっちゃったりするエンディングが多いので、冒険が終わるのがイヤでイヤで…。
    でも、ここ何年もそんな感覚は忘れてたので、自分でも「ウィッチャーにここまでハマってたのか」と驚きました。

    ( 21:54 )

  3. あっそうそう。以前にも書いたけど、ダンディリオンをダンデライオンって読んだしw

    これから先、何をやるのか決まっているのですか?
    前に買ったと言ってたゴーストリコンはどーなりましたかね?
    飛行機とか飛ばせないとラスボス倒せないんですよ。
    序盤で飛ばせなくて止めちゃったけど、もしコツが分かればと思ったんですがねぇ~!

    ( 00:38 )

  4. 梨矢子 | -

    鬼瓦さんへ

    ゴーストリコン、同じです(笑)。
    けっこう前にちょっとやってみたのですが、車とヘリの操作が全っ然できなくてイライラしたので、序盤も序盤でやめてしまいました…。
    TPSに挑戦したいと思っていたのに、他の要素でつまずいてしまって無念です。

    今ピンとくるゲームがなくて、次に何やるかは未定です~。
    しばらくはやらないかもしれないです。

    ( 22:45 )

  5. やっぱりwww
    あれ難しいですよね。普通に上に押せば前進すれば良いものを。
    洋ゲーって変なところでリアルに拘るからな。
    ただまあ、ラスボスまでは行けなくても、ある程度は進められますよ。

    私が珍しく(?)大絶賛した「二ノ国II」をオススメしますよ。
    ラスボスのところはシェア機能が止められてしまうので、動画や画像が撮れないですから、ブログを読んでもネタバレにならないと思います。

    ( 23:30 )

  6. 梨矢子 | -

    鬼瓦さんへ

    個人的にはヘリよりも車の運転が壊滅的に下手くそすぎて、これを何十時間も続けるのムリ!ってなってしまいました(笑)。
    もう少しストーリー性があったら頑張れたかもしれません。

    「二ノ国II」は鬼瓦さんのプレイ日記を読んで面白そうだな~と思ってました。
    いずれはプレイしてみたいです!


    ( 22:12 )

  7. ツイッターのフォローしたので宜しくお願いします。
    DM送ろうと思ったけど、名前が出て来なかったので、こちらにて。

    ( 09:02 )

  8. 梨矢子 | -

    鬼瓦さんへ

    Twitter始められたんですね!
    フォローありがとうございます。フォロバさせていただきました。
    DMはたしか相互フォローじゃないと送れないんですよね。

    最近はほとんど浮上できていませんが、あちらでもよろしくお願いします。

    ( 21:51 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks